「ミュゼに関する疑問にお答えします!」

 

ミュゼは予約が取りにくいとネットで見かけますが、本当に予約が取れないのでしょうか?

 

以前は確かに人気が殺到して、予約が取れにくかったこともありました。それを改善するために、2015年の夏からは高速美容脱毛器「ミュゼエクスプレス」の導入を始め予約やキャンセル待ちが簡単にできるアプリの提供など、「予約の取りやすい環境」を作っています。
「ミュゼエクスプレス」は従来の約半分の時間で施術ができる最新の美容脱毛器なので、1日に施術できる人数が増え、予約が取りやすくなりました。また、ミュゼの特徴としてキャンセル料金が掛からないため、当日にキャンセルする人もかなり多いです。その場合はキャンセルによる空きが出るようになりますので、アプリを3日前くらいからチェックをしていけば、全然予約が取れないということはありません。

 

市販の脱毛器を使って同じ効果が得られないのでしょうか?

 

誰でも扱える機械というのは、安全性を重視するためにどうしても機能を低く設定する必要があり、効果が弱いと言われています。
しかも、機能が低いということは、その代わりに何度も脇に光を当てることになって、かえってメラニン色素を生み出して、脇の黒ずみがひどくなる可能性があります。

 

それに比べてミュゼのフラッシュ脱毛は、脇に当てる光で脱毛成分が入ったジェルを毛根に浸透させて脱毛する方法ですので、痛みも少なく機械操作に成熟したスタッフの手による脱毛ですから、機械の出力も許されるぎりぎりまで高めることができます。
その結果、光を当てる回数を最小限に抑えることができ、脱毛完了後は自己処理の手間が省けますので、脇の黒ずみの原因となるカミソリのこすれや脇汗による蒸れなどから解放されるでしょう。
なので、「やっぱりミュゼでの脇脱毛がオススメ」となります。

 

ミュゼの脇脱毛が100円からできるとあったのですが、「安い理由」は何ですか?

 

大手の脱毛サロンで「100円で脱毛ができる」と聞くと、「何か裏があるのではないか」「強引な勧誘をされてしまうのではないか?」と心配になる方もいるでしょう。ミュゼのキャンペーンが100円と安い理由は、「まずはミュゼの脱毛の良さを実感してもらって、いいと思ったら続けてもらいたい」という方針だからです。もちろん、サロンが合う、合わないもありますし、「やっぱり脇だけにしておこう」というのも全然ありです。キャンペーンのみの利用の方もいらっしゃいます。ミュゼでは強引な勧誘は一切禁止しているので、「自分でいいと思って続けたい」場合に、正規のコースに申し込めばよいのです。

 

ミュゼで脇の黒ずみは治りますか? また未成年でも通うことはできますか?

 

市販の脱毛器などで脇を自己処理でケアしようと思っても、肌の下より深くは剃れないので、どうしてもけによる黒ずみは残ってしまいがちです。男性の髭剃りあとと似たような感じになるでしょう。ミュゼの脱毛方式はS・S・C方式といって、光とジェルの相互作用で脱毛をしていきます。従来の脱毛より痛みもほとんどなく、プラセンタエキス配合のミルクローションを仕上げに使っていることもあって、「きれいになった」「脇の黒ずみが消えた」と評判が高いです。なお、2番目の質問の未成年者でも通うことができるか、については、未成年者が通う場合保護者の同伴か同意書が必要になります。

 

 

 

>>>ミュゼにお申込みをするならこちらをクリック!

 

>>>脇の黒ずみを解消するベストアイテムはこちら